工房案内
コンテンツ
保存の事例
修復の事例
用語説明
ブログ
	会社概要
名称
伝世舎
所在地
〒110-0008 東京都台東区池之端4-16-11 上野ハイツ13号
TEL/FAX
03-6666-1200
設立
平成17年5月
従業員数
2名
三浦功美子(代表)
嶋根隆一
取引先金融機関
みずほ銀行 根津支店・朝日信用金庫 根津支店
主な取引先
資料館、大学美術館、大学図書館、大学研究室、神社仏閣、画廊、個人コレクター、NPO法人 他
事業案内
東洋絵画、書跡、典籍等の保存・修復。
保存のための調査並びにコンサルタント。
編集デザイン。
     
	代表プロフィール

代表 三浦功美子

略歴

平成元年4月

東京芸術大学大学院 美術研究科保存科学専攻 入学

平成3年3月

東京芸術大学大学院 美術研究科保存科学専攻 修了

平成3年4月

一般社団法人 国宝修理装こう師連盟加盟会社(株)半田九清堂 入社

平成14年4月

(株)半田九清堂 退職

平成14年10月~

NPO法人 文化財保存支援機構 所属

平成15年5月~平成18年3月

山領絵画修復工房 非常勤スタッフ

平成15年10月、平成18年11月

東京芸術大学大学院美術研究科
文化財保存学専攻保存科学研究室 非常勤講師

平成16年9月~平成18年3月

東北芸術工科大学 非常勤講師

平成18年1月~

伝世舎 設立

平成18年4月~

東北芸術工科大学芸術学部美術史・文化財保存修復学科 助教授

平成27年3月

東北芸術工科大学芸術学部美術史・文化財保存修復学科 准教授退任

平成27年4月~

大東文化大学大学院 文学研究科 書道学専攻 非常勤講師

現在

伝世舎 主宰
大東文化大学大学院 文学研究科 書道学専攻 非常勤講師
文化財保存修復学会 会員
NPO法人 文化財保存支援機構 登録会員

資格

平成3年3月 学芸員資格 取得
平成10年~12年 文化庁の指定文化財(美術工芸品)修理技術者講習会修了※

※文化庁が、指定文化財の修理を行えると指定している工房で、経験年数5年以上の者に受講資格がある。
当時は文化庁によって5年毎に開講され、3年間連続の文化財保存修復についての講義、実習を行う。

業績

修復

社団法人 倫理研究所 所蔵作品修復
お茶の水女子大学図書館 所蔵作品修復
お茶の水女子大学附属幼稚園 所蔵作品修復
青梅市森下町自治会 山車人形部分修復
柏市教育委員会 旧吉田家住宅 所蔵作品修復
NPO法人たいとう歴史都市研究会 管理作品修復
学習院大学史料館 所蔵作品部分修復
早稲田大学會津八一記念博物館 所蔵作品部分修復
東京芸術大学大学美術館 所蔵作品修復
攻玉社学園 所蔵作品部分修復
千葉市美術館 所蔵作品部分修復
公益法人 大倉精神文化研究所 所蔵作品調査・部分処置
NPO法人文化財保存支援機構
東京国立博物館所蔵浮世絵マウントプロジェクト
高野山別院絵馬調査
文化財保存修復専門家養成実践セミナーレベル狭峪
栃木県立文書館主催市町村文書保存担当者講習会での公演
東京芸術大学大学院文化財保存学日本画
偕楽園好文亭襖絵状態調査

編集

『スーパーデッサンシリーズ』本文レイアウト
『肥後銀行年史』口絵レイアウト
『コスモ石油20年史』年表レイアウト
『フレーベル館キンダーブック』資料編レイアウト
『フレーベル館100年史』口絵レイアウト
『学研芸大・美大 実技&要項』レイアウト
『中央三井』資料編レイアウト
『KDDI』資料編レイアウト
『アサヒ飲料年史』資料編レイアウト
『内田洋行年史』資料編レイアウト
『伊藤忠エネクス年史』資料編レイアウト

東北芸術工科大学文化財保存修復研究センター
『大槌代官所跡出土木製品の保存処理および活用事業報告書』冊子企画編集印刷

NPO法人文化財保存支援機構
『鷹島海底遺物の保存整備事業要旨集』冊子編集印刷
『鷹島海底遺物の保存整備事業報告書』冊子編集印刷
『文化財保存修復専門家養成実践セミナー』冊子編集印刷
『水中文化遺産担当者協議会報告書』冊子編集印刷
『文化財保存修復専門家養成実践セミナー』冊子編集印刷
シンポジウム「今、文化財が社会にできること」報告書編集印刷

NPO法人たいとう歴史都市研究会
『たい歴活動記念誌』編集
『上野のお山探訪』冊子編集

主な研究発表

2009年(平成21年)

「山形大学附属博物館所蔵仏画掛軸4幅の保存」
平成21年度 東北芸術工科大学文化財保存修復研究センター研究成果報告書
(文部科学省私立大学オープン・リサーチ・センター整備事業(H17~21年度)「地域文化遺産の循環型保存・活用システムに関する総合的研究」)

2009年(平成21年)

「火災被害古文書の紙繊維の劣化状態調査の事例」(三浦功美子、水口友紀)
「火災被害古文書の保存修復の事例」(三浦功美子、永井泊)
文化財保存修復学会第32回大会in岐阜 ポスター発表

2010年(平成22年)

「山形大学附属博物館所蔵仏画掛軸の修復と保存」
「焼損文書の保存と修復」(三浦功美子、半田正博、大山龍顕)
東北芸術工科大学文化財保存修復研究センター「地域文化遺産の循環型保存・活用システムに関する総合的研究」研究成果報告書
(文部科学省私立大学オープン・リサーチ・センター整備事業(H17~21年度))

2012年(平成23年)

企画展「和紙から見える修復~護る・遺す・繋げる~」開催
東北芸術工科大学美術史・文化財保存修復学科東洋絵画保存修復ゼミ主催

2013年(平成24年)

「東日本大震災被災資料レスキューに関する東北芸術工科大学の取組(1)―扁額・屏風の応急処置と学生教育―」
文化財保存修復学会第35回大会in仙台 ポスター発表

2013年(平成24年)

企画展・講演会「レスキュー先へ~被災した扁額・屏風の修復と保存~」」開催
東北芸術工科大学美術史・文化財保存修復学科東洋絵画保存修復ゼミ主催

主な社会活動

2012年(平成23年)

岩手県陸前高田市被災文化財等調査
岩手県上閉伊群大槌町被災文化財調査
NPO法人たいとう歴史都市研究会 市田邸 蔵資料調査

2009~2014年(平成21~26年)

芸工展「修復のお仕事展」主催

修復実施対象者一覧
荒木十畝 伊東深水
奥村政信 小倉遊亀
風間完 鏑木清方
狩野安信 川端玉章
閑院宮載仁親王 木戸孝允
小林古径 伝・酒井抱一
下村観山 昭憲皇太后
高梁泥舟 中村正直
乃木希典 藤田嗣治
武者小路実篤 与謝野晶子 他
                      
ページの先頭に戻る